FC2ブログ

11/18 古城

Category : 磯釣 |

11/11 トモハルと艫作 高岩行ってきましたが、うねりがかなり上まで上がってくるデンジャーな状態だったので、即撤収


水を吸ったコマセの持ち帰りは、拷問でしたwww

沢辺に移動しましたが、魚釣れず、5せんちメートルのメバルwww


何事もなかったかのように、11/18に飛びます^^


11/18 地域の神社の冬囲いなるものがあり・・・親父も行きたくない 様子・・・俺も行きたくないんだがwww


6:00前 集合時間前に集合して、準備開始 もくもく頑張ったが、結果8:00になった

飯も食わずに、そのまま出発


加茂 金竜丸 到着 10:00頃


飯もすませ、16:00までノンストップの集中した釣りをしよう


古城は空いていますか・・・行けるんじゃないか・・とのこと・・・そりゃいきます^^


高場は乾いてました


ほんとに
久しぶりに古城へ

2018.11.18 古城



2018.11.18 古城 大三向



2018.11.18 古城漁港向


北西角から潮がガンガン行くイメージで釣り開始


ふわふわーとろとろ程度でしたw



足元は、タナゴとコッパ ∞

スズメにウマまで・・・・



沖はまずまずサイズのサヨリ



最近は真鯛がアツイ


中止になった飛島の時に組んだ仕掛けをそのまま流用ww

3号通しの自分的には太仕掛け & 強重TACKLE


コッパを見てやばい感じがしましたが、今日はこれで通す決意で^^


マダイまたはデカグレ

タナは深め

ハリもデカめ



エサが残りませんwww




タナと針サイズを替え替え替え


2018.11.18 古城 コッパ


手乗り 爆釣


水槽で飼ったら癒されそうだなー

いつもプチ遠征先で慣れないTACKLEでとまどいます

今日は、太仕掛けでもなれればなんとかイケそうな感覚になりました






お昼頃か・・・タイっけも全く感じられないなか、遠投で・・・

2018.11.18 古城 グレ

その後もポツリポツリ・・・

15:00過ぎ頃、尺越えサイズが2枚続けて釣れた


ここが地合と、40UPを夢見て集中したけど・・・・コマセ切れ





15:30頃まで休みなしで集中


10:00スタートも悪くないなー


2018.11.18 釣果




2018.11.18 夕焼け金竜丸



漁港に戻ると、良型マダイたくさん


バラシ注意のヤバい時期に突入っすね



また行ける限り行きますよー

2018.11.18 金竜丸







スポンサーサイト

10/23 艫作 高岩

Category : 磯釣 |

10/23 代休

ホントは男鹿に行き、激熱島に行きたかったが、南東暴風予報とのこと・・・

青森からのゲストと一緒に釣りする予定だったので、遠路はるばる来てもらっても良い釣りができないかなーと思い悩み、男鹿はやめてもらった


中止になってもどこかに行くのですか?と確認したら、艫作に行くという・・・


さすが、グレに本気

アツイ釣り人です^^

フカ せたろうさんと、3回目の釣り

初の艫作 高岩へ



中々に険しい部分もありましたが、先端へ到着


3本屏風が目の前に見える

2018.10.23 屏風向き


小さいサヨリと少しのフグくらいで、エサも残り、潮もゆっくり沖へ


釣れたようなもんだと思っていましたがww




イナダが2本あたる

深く入れるとチャリコ


エサが取られるラインを探すが、中々本命のあたりは無く


10:00頃か

ようやく 28cmくらいのがあたる


居るじゃないですか〜と二人でテンション アガるww



2018.10.23 コブダイ島向き


2018.10.23 屏風方向


その後、南系の暴風


漁港を向いた北向きに移動


ここで今日一の30cmがあたる


・・・が続かない


チャリコなども混じり、難しい



沖側のコマセに入れてみると・・・ナイスなあたり


一気に絞られたが、すっぽ抜けて針外れ



渋い

フカ せたろうさんもグレをかける


いい雰囲気なのだが、続かない


子供の話など聞いてもらいながら、あーでもないこーでもないと言いながら、とても良い時間を過ごした




シマシマがあたる






その後、風を交わし陸側もやって見たが、スケスケでヒガンフグのみ




もう一度強風があたる先端に戻る



グレ 27〜28位を2つ


フカ せたろうさんにBIG HIT


一気に絞られ、高切れ



おー今のは良かったっすね〜と盛り上がる


さらに良い引き


これは、チヌでした^^



15:00過ぎ 風もやみ、激熱な雰囲気でしたが、BIGはなく終了

最後に小さいピヌもあたる


フカ せたろうさんに神経締めしてもらったwww




ゴロタ浜をてくてく歩いて車へ



グレ4枚、シマシマ1枚を持ち帰り



高校生の迎えを頼まれていたので、慌てて捌いてしまい、画像無しwww




脂ノリノリのグレを刺身にしていただいたが、臭みがない


いつも以上にうまい


家では・・・

『次から神経締めして来いよ!! 今まで何やってんだよ〜』

『道具は無ければ買ってもイイからな!! でも余計なものは買うなよ』


ってなカンジでしたよ^^




まずは神経締めチャレンジしてみます





イイ磯でした^^

お気に入り登録です!!



10/21 オグラ島

Category : 磯釣 |

10/21 久しぶりの釣り

ヒロノブ君とオグラへ^^


2018.10.21 入道崎灯台



ねてげから降りていき、オグラへ向かう


結構なウネリ

2018.10.21 オグラ 広信



2018.10.21 オグラから水道方向



朝はイカから



リクエスト沢山でしたが、まったく反応なし


早々にグレ釣り


2018.10.21 オグラ南端


チョイ跳ねで初の南端に立つ


沖からのウネリが増幅し、穴で上に跳ね上がり、豪雨状態ww


2018.10.21 足元


足元を洗う



ポツリポツリ 尺前位までがあたるが、イマイチ


豪雨に耐え切れず、あたりが遠のいたPM 北向きに変更


サヨリを10本位


15:00 撤収でした



南端は根だらけで、デカいの来ても獲れそうもない感じだったなー


初の立ち位置に行けて良かった


2018.10.21 オグラ釣果


また行ってみよう






9/23 長久手 3番 (GFG グレ・アオリ 懇親会)

Category : 磯釣 |

9/23 GFG グレ・アオリ 懇親会

4:00 桜島P集合 海況イマイチで、磯割できず、行ってらっしゃい方式で検量 15:00

悩みに悩んだが、渡船をやめ、背負子も無いのに地磯を選択ww


長久手へ


1番は被っており、3番へおりた
20180923 長久手3番


20180923 長久手3番から昆布向



この時点で汗だくwww


餌木を投げまくるも、まったくあたらず


グレ釣りへ


第一投目にスズメ鯛



サラシがばがばですが、こんな時にデカいのでるんでないのーとフガフガしてましたが・・・



数投後からエサを取られる

棚を上げていき・・・犯人は・・・


豆フグ


その後も増殖するばかり・・・





久しぶり心折れ 10:30 撤退



こうなれば、アオリだけでもと、『鹿落とし』へ決死のダイブww




死ぬかと思いました

二度と近寄らないでおきますww




んで、イカは一匹も見えず^^



西黒沢へ


No.1〜No.9まで見えイカ 9ハイ居りましたが、アタックするフリどまりで、馬鹿にされた気分です(爆)


14:00 タイムアップ


検量場所である加茂港へ向かう


グレ なし

アオリ なし




検量では、たくさんのグレが持ち込まれ、驚き^^

アオリは、検量者少なかったですが、TOPは数・型ともに信じられないような状況で、これまた驚き^^




全てがかみ合わず・・・でした!!


それでも、豪華景品をいただきました。


毎度、運営役員の方々には、お世話になりっぱなしす。


また参加したいと思います^^







解散後・・・夕マズメ狙いで水族館地磯へ



20180923 水族館



なんとか 1パイ釣れてくれました ヽ(≧∀≦)ノ







今週からは出張の連続になります


日曜日一日・・・釣果は無かったけど、遊び倒した一日になりましたー



9/19 G杯グレ 男鹿予選 クジラ

Category : 磯釣 |

9/19 代休

G杯グレ 男鹿予選へ参加


4:00 桜島Pにてくじ引き 18番


2018.09.19 No.18


久しぶり 金竜丸を引きました^^


5:00過ぎから出船 北へ


大黒島から北

琵琶から降りていく


苗代島?? 黒鯛島?? ドキドキしましたが、イカの方も居たので、船はクジラ島を目指す



いつかあたるような気がしていた クジラ

カイハツとか行って楽しんでる場合でなかったなぁー😢

一回乗っておけばよかったなぁーと後悔



19番の小笠原さんと


先端を見にいって、優先権あったので、最初に先端に入らせてもらうことにした


2018.09.19 手首イタイ


なんちゃってエギングのせいか、手首がイタイ


早々に準備を終え、朝飯を持って船着きへ

お初の同礁でしたが、いつも金竜丸とのことで、船上であっていたかもしれないです

色々お話をさせていただきました


5分前 釣り座へ


6:30 開始


先端テーパーからのかけ下がりが目視できる

かけ下がりの切れ目あたりを狙っての釣りだと、思ったのだが・・・


エサもさわられない展開が続く



右の溝へ何気なく仕掛けを入れたら、豆フグが釣れた


フグを足止めしようと、たまにコマセを入れた





本命と思った沖向きの左側は、中々魚が出ない


北西風も吹いてきたが、7:30頃か、何気に豆フグの釣れた右の溝に仕掛けを入れた


じわじわシモル浮きが、かなり沈んでから、一気にIN


まずますの重量感だったが、チモト付近からハリス切れ


もう一度、溝へ


今度は、シモルうきが一気に見えなくなり

グレ


おー居るじゃないかー


それからは、イイ感じで追加し3枚Keep


このあたりで、ゴミをともなう潮が入り、ミチイトに藻が絡んでやりにくい


ウネリもサラシもデカくなり、すぐにかけ下がりの根付近まで押される


潮受けをはずし、2ヒロ 5Bへウキをチェンジ


タイトな溝のサラシの中に止めたかった



タナを竿一本程度まで下げたところで、アタリ


かなり寄せたところで、テンションが抜けた

針外れ


もう一度おなじようなところをトレースしアタリ

グレを追加



その後、もう一回あたったが、ミチイトに藻が絡んで巻けず、藻を取っている間にハリスあたってハリス切れ



ゴミも多くなり、アタリもとまり、左と右を交互に釣るが、ベラ・チャリコ



ここでもう少し釣りたかったが、9:30タイムアップ




場所交代し、船着きへ戻る


一枚釣れたとのことだったので、こちらも期待が持てる


ハリスを替えて、ミチイトもイガイに絡んだ部分までカットして後半を開始



アジ


アジまみれ・・・チャリコ・・・ベラ



上はサヨリ


後半は・・・

エサは残る


沈めるとチャリコ・ベラ


際狙いもエサとられず


12:30 グレ追加できずに タイムアップ


4枚の検量





北は全体厳しそうだった


結果

2018.09.19 順位


2018.09.19 三位賞品


2018.09.19 表彰



金竜丸 1位で、全体3位


全国は2名😢



行きたかった


2位とは2kgほど重量差あり、あと二・三枚追加 できていても、追いつけなかったと思う




大差ではありますが、行きたかったなー




2018.09.19 釣果




昨年は2位抜けできたものの、不幸があり大会直前で無念のキャンセルをした


今年は、次点


何人も何が起こるかわからない



昨年、身に染みてわかったので、念のため万全の準備をして待つ




来年 運 下がりそうな予感 (笑)






その後イカ残業 18:00まで


2018.09.19 残業イカ


2018.09.19 残業イカ2



イカは釣ってきてほしいと、家中が言います





『3位だったよー』


には、『あぶねーなー!! また金かかるべ』 と超反応冷たいっすww



M-1は仕事の都合で欠場です



残り何回行けるかわかりませんが、以降は良型狙って海に向かいますー