fc2ブログ

New Entries

9/25 宮島

9/25 GFG東北 グレ懇親会へ参加

前夜、コマセを作ってから出発し、戸賀にて車泊


4:00 桜島Pへ集合

抽選は、大竹丸 6

戸賀港へ移動し、乗り込む


サバへ4名

宮水道へ5名

No.6の自分は、宮水道へ降りる

なかなかのウネリで、降りるの怖いレベル

なんとか5名降り、優先権のあるNo.5の方から釣り座を選択

No.6の自分は陸側の水道出口横へ

2022.9.25 釣り座


2022.9.25 釣り座右側

角には、〇山さんが入り、右のハナレ側には山〇さんが!!


2022.9.25 サバ方面

コマセ : オキアミ 生 1角 + マルキユー グレパン 1袋 + 超遠投グレ 1袋 + あまりものコマセミックス


付餌 : マルキユー くわせオキアミスペシャルM、くわせオキアミ V9 M、くわせオキアミ スーパーハード M(V9 SPまぶし)

竿 : がまかつ マスターモデルⅡ 口太 M-50

リール:ダイワ ’18 トーナメントISO 競技LBD

道糸 : サンライン グレミチ1.5号

ハリス : サンライン ブラックストリーム1.5号 6ヒロ 直結

ウキ : ソルブレ レスポンド LL G5、L 0、M G5、0

針: がまかつ 掛かりすぎ口太 3号、4号、一刀グレ 3号




まずは、解禁後のエギング

全くの無反応www

凹むわー




すぐに飽きてグレ釣りへ


この辺で、なんと加茂は渡船できなかったとのことで、懇親会不成立

今日は普通の釣りとなり、また改めて懇親会開催とのこと



まぁーしゃーないですよね^^


グレ釣りグレ釣り!!


最初、竿下はエサが残る

上には魚は見えず


際はベラ


中間距離は、エサが取られだし


もう少し投げたところで、シマシマ



左右色々振って

ようやく1枚 尺くらいのを釣った


おるやないですかー



その後もう一枚 サイズダウンしたが追加



このあたりから悶絶

ベラ ラッシュ

沖はサヨリ イマイチ小さい


深いところでもサヨリたくさん



たまに、超マイクロアジ

2022.9.25 エサ取り


このままアジを放置してアオっ子www


グレのあたりは遠い


なんとかもう一枚

20cmは有るけどなーリリース ってな感じのヤツを追加



その後は、マイクロ アジがウキを引っ張っていくが針にかかれず、が多発



周囲は、チヌたくさん釣れておりました


サラシもデカくて、チヌも浮いたカンジ


サシエサはとても冷たく

雨水が入ったのかなー



宮水道の陸側出口

イイ感じです


2022.9.25 釣果




桜島と同じく、ここも一発あるような気がします


また、時化たら行こう^^



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ 22トーナメント ISO 競技LBD
価格:81686円(税別、送料別)(2022/9/27時点)

楽天で購入



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ 22トーナメント ISO 3000XH-LBD
価格:81686円(税別、送料別)(2022/9/27時点)

楽天で購入









 
スポンサーサイト



9/17 平舘 イカメタル

9/17 術後経過が好調な大先輩と

以前から予定していた マイカ釣りへ

磯のアオリイカ解禁日とも重なり、残念な気持ちもあったけど

平舘港から飛鷹丸さんへお世話になりました


当初 17:00出港とのことで、釣具屋さん巡りながら余裕をもって到着

アオリねらいで平舘港内を歩く


ヒロノブさんすぐにゲット


2022.9.17 アオリ

イケてる


いろいろ歩いてみたが、姿かたちも見えず


イカメタルの準備していたら、飛鷹丸帰港


18:00出港へ変更とのこと


???



17:00じゃねーの???

まぁ18:00無事出港

2022.9.17 出港

津軽海峡沖へ


到着し、すぐにやっていいよーとの声がかかり


4号スッテ 5本の仕掛けで開始


40号のナマリスッテで、落としてみるが底が取れない


水深は180m超


あきらめて150m位からシャクリ上げてくる


5本仕掛けは 絡んで扱いにくい



当初、この地区でのイカ釣りは初めてで


・スッテは4号、3個程度が良い

・ナマリスッテは使わず、200gのジグで良い



・・・と聞いた



最初は見ていた船長の怒号が響き

『スッテ3本、200gのジグ使えって言ったベー』と怒っている


スッテ2本の市販仕掛で、200gの治具が見当たらず、180gの治具へ変更


おなじように150m落としてあげてくると、130mくらいで良型ヒット


潮流もあり、超重たい


良く引いて楽しい


治具にはカンナやフックは付けない方が良い、とのこと


周囲とヒットする棚を確認しながら、ポツリポツリ拾う



浮いてきたら大爆発しないかなーとドキドキしていたが


途中、陸奥湾口へ向けて移動もあったが、状況変わらず

途中経過
2022.9.17 途中経過



二枚潮、三枚潮で、糸ふけも多く、回収や落としている最中でのおまつりが多発


スッテや、エダスの分岐にかかるとなかなか複雑に絡みとれない


おまつりほどいている時間の方が長いように感じた

2022.9.17 月


0:00 ストップフィッシング


1:00過ぎ 帰港となりました


陸奥湾入口に向けて急激にかけあがり

180mほどあった水深が、80m程まで変化


湾口は、この変化があり、魚種が豊富なんだろうなー



結局12杯程度

沖漬けに4杯

2022.9.17 イカメタル 釣果

今頃 爆釣も珍しくないようですが、腕も悪いがww厳しい日に当たりました


ジグは、ジギングと兼用だし、スッテもロストはしませんでしたので、仕掛けだけ自作して、同じ道具立てで、来年再挑戦したいと思います


ロッド:カブラ用ロッド
リール:カブラ用ベイトリール
PE:1.0号 200m
ハリス:6号 2ヒロ

仕掛け:がまかつ イカメタルリーダー スッテ2個付け 4号

浮きスッテ:4号
オモリ:ジグ180g


帰路は日本海側を南下

アオリも釣ろうと思っていたのですが、あまりの人の多さに・・・


今日はアオリは勘弁してやりますww


釣り復活の先輩と、タップリ楽しめました^^










[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ 21ソルティガ IC 100L
価格:58223円(税別、送料別)(2022/9/19時点)

楽天で購入




 

9/10 桜島(G杯グレ 男鹿予選)

9/10 G杯グレ男鹿予選へ参戦

前夜、コマセを作ってから出発

2022.9.10 配合


コマセ : オキアミ 生 2角 + マルキユー グレパワーV9 SP 1袋 + グレパワーVSP 1袋 + 遠投フカセSP 1袋 + グレパワーV10 SP 1袋

付餌 : マルキユー くわせオキアミスペシャルM、くわせオキアミ V9 M、くわせオキアミ スーパーハード M(V9 SPまぶし)

竿 : がまかつ グレ競技SP Ⅳ 1.25-50

リール:ダイワ ’18 トーナメントISO 競技LBD

道糸 : サンライン グレミチ1.5号

ハリス : サンライン ブラックストリーム1.5号 6ヒロ 直結

ウキ : ソルブレ レスポンド LL G2、G5、L G2、G5、0、0/u、M G2、G5

針: がまかつ 掛かりすぎ口太 3号、4号、一刀グレ 3号





水族館駐車場で寝る

クルマは別々でトモハルと合流



いつもよりは早めに就寝


4:00 桜島Pへ


抽選結果は、『29』


政運丸さんのトップ番号を引いた



今日は、20cm以上 5枚総重量


男鹿での良型サイズである尺上を揃えないと厳しいだろうと思ったが、まずはリミット揃えること


いつも通り



加茂港へ移動し、呼ばれた順で政運丸へ乗り込む


サザエ網が多数入っていて、桜島スタートとなり、トップで桜島へ降りた


良型グレ多い名礁

運気は悪くないはず





同礁は、No『30』 お初の堀井さん


いつも荒れたときしか降りたときが無いので、北先端で釣りしたことがない




優先権有

朝一南側先端を指定した

堀井さんが北側先端へ



6:00までまったり準備

すこし時間があったので、お話しさせてもらった



6:00釣座へ


先端をかすめ陸側に早い潮が流れる


泡目があり、コマセ入れる前からチャプチャプしとるー


正体は、小さいアジ

フグも混じるが、気にならない程度




際では、30分くらいでアジの下にコッパグレも見えるようになったが、竿下は通らず


陸向き遠投で、潮の下を釣るも、サイズアップのアジ


南側中間距離からチョイ遠投も、アジが喰う



オモリで通せば、コッパは掛かるも、19cmだらけ


途中少し潮が緩むが、朝一からの状況は変わらず


マッタリしている潮は、一日アジだらけかもしれない、と思ってしまう



足元の際から、22cmと21cmをKeep


すぐに36cmバッカン1杯目を撒き切り

9:00釣り座交代


北側先端も厳しい様子



コマセ入っていないところはどんなもんかと思い、小桜側のワンド 北向きへ入った


こちらもアジ・サヨリ・ベラ


遠投ではサヨリが喰い


中間距離までは、アジの餌食


際はベラが喰う




移動ww


潮を釣る先端へ



10:00頃まではそれなりに緩い潮で、沖の根回りで、泣き尺クラスを2枚+23cmを連打


23cmが金太郎あめ状態で続く



11:00頃からは、小桜側ワンドから、先端をかすめて、南へ上る激流


投入から仕掛けは南へ向けてブットび


根回りは釣りにならない



伊豆でみたような激流


先端角へコマセを入れ、どんどん流す



推定60mから70m程流してアタリ


これも泣き尺クラス


この時点で、29cmクラス3枚+23cm級が2枚


あと2枚


泣き尺クラスでは厳しいだろうけど、23cm級 二枚を入替できないと話にならないだろう



竿を置き

水分補給して、23cm級の中から太いのを2つ選び、のこりはリリース


残35分

この2枚を絶対に入れ替えるつもりで再開


潮は今まで見たことないくらい上り激流が続く


ガン玉を追加し


張って浮いてしまうと、遠いところでサヨリが喰うので、張らないようにどんどん流す


2つ

遠くで掛けたが、23cm一枚と、24cm一枚


一枚だけ入替できたが、尺クラスが足りないまま、12:00 終了となった



南先端の堀井さんも、後半だけで5枚Keepサイズを揃えていた


尺超の良型もあり


北先端をかすめた潮は、陸には向かず


陸側から沖に引かれる潮があり、推定25~30mくらいのところで良く掛けていた


コマセも、ばっちりのコントロール


グレ釣り好きとのことで、伊豆地磯にも通っているようで、とても丁寧な釣りをされていた





毎度タラレバですが、スタート 北先端を選択していれば・・・


前半の緩い潮で、沖の根回りをやっていたら

後半潮が変わってから南先端に入っていれば・・・




閉会式

2022.9.10 表彰


全国行きを決めたお二方

おめでとうございます^^


2022.9.10 順位表





結果:2050g

2022.9.10 釣果

順位はつきませんでした


今回は2800g必要でした


560g平均



2800g〜2900gを意識して、小型の中から良型を狙うような釣りが必要




また、一年もがき続けて頑張ります






岸さんは、鬼門のミサゴでしっかりと釣られていました

田中クン11位入賞してたし、千田さんも8位入賞(賞品のグローブいただきありがとうございました)



なんとなんとトモハルは政運丸2位で、全体5位入賞

2022.9.10 トモハル 釣果

初出場ながら船中トップとは45g差


惜しかったなー


まぁ 今後結果を意識すると、鬼門が待ち受けていると思いますけどww


それも含めて・・・今後も、一緒に大会楽しめれば最高です




いままで何をやってきたのか、と情けなく
脱力感ハンパないです






また来年

挑戦の継続です^^

2022.9.10 十五夜












 

9/3 なべ岩

2022.9.3 なべいわ 陸向き


9/3 コマセ禁止期間を終え、解禁後 一回目

戸賀 大竹丸さんにお世話になり、なべ岩へ

9月から5:00出船となっています



無事 なべ岩へ渡礁

2022.9.3 ウザワ向き


2022.9.3 南向き



朝はウネリ大きく、時々怖いくらい

ピトンを立てて荷物を括り付ける



今日はトモハルと

今年からG杯グレ予選に参戦とのことで、模擬予選のように時間を区切って交代制

25cm以上


自分が北向き先端へ


2022.9.3 釣り座

トモハルは、南向き船着き近くへ



6:00 開始

付けエサは残る

さすが解禁初日


サラシが巨大すぎて、全く馴染まず

流れるだけ流してみる

徐々にエサは取られるようになり・・・フグ


やはり

中間距離で、ようやくコッパも釣れて、グレは居る様子

南向きもスズメとサヨリが見えだしたが、最初にキープサイズを釣られた


30分単位で時間をアナウンスしながら、コマセの使用量の感覚を掴んでもらう


2022.9.3 コマセ


コマセ : オキアミ 生 1.5角 + マルキユー グレパワーV9 SP 1袋 + グレパワーVSP 1袋 + 遠投フカセSP 1袋 + 沖撃ちSP 1袋

付餌 : マルキユー くわせオキアミスペシャル L、くわせオキアミ V9 L、くわせオキアミ スーパーハード L(V9 SPまぶし)

竿 : がまかつ グレ競技SP Ⅳ 1.25-50

リール:ダイワ ’18 トーナメントISO 競技LBD

道糸 : サンライン グレミチ1.5号

ハリス : サンライン ブラックストリーム1.5号 6ヒロ 直結

ウキ : ソルブレ レスポンド LL G2、G5、L G5、M G2、G5

針: がまかつ 掛かりすぎ口太 3号、4号、一刀グレ 3号






すぐに北向き、南向き共にフグ ラッシュ


スズメ、サヨリ、たまにアジ


7:30頃から北向きはフグ薄くなり、コッパのラッシュ

9:00まで良いカンジで釣れ続けたが、23cm以下が多数


今日は食材も確保必要で、勝手にレギュレーション変更 www

23cm以上へ変更!!


28cmくらいまでが良く釣れた




南向きは、サラシ大きく、速い速度で押され、馴染んでいない様子

足元はエサが残らず

沖はなじまない


なかなか苦戦している様子



8:55 釣座を空け、コマセを流す


9:00場所交代


今度はトモハルが北向き先端へ

自分は南向き船着きへ



南向きグレは掛かるも、連打せず

サヨリが良く喰うようになってしまった

フグは最初よりは薄くなり、気にならなくなった

そして男鹿磯初のイスズミも釣れた

2022.9.3 イスズミ


10:30頃か

北向き先端が、泣き尺クラスのラッシュとなり、自分も北向きへ釣り座を移す

2022.9.3 トモハル 竿曲げ

最大 30cmまでが良く釣れた

2022.9.3 尺


謎の高切れもあったが、12:00まで二人とも釣りあいとなり、本番もこうなれば楽しいだろうけど・・・



メシ食わずにやっていたので、小休憩


残ったコマセの量を確認

午後は、戻ったフグとアジに苦戦しながらも、ポツリポツリ拾う厳しい釣り

泣き尺クラスで楽しめました^^

2022.9.3 釣果


14:00過ぎ コマセ切れ


15:00磯上がりでした


今季初の連打で、型は今一も、チョイ スッキリーしました


9/10は本番


その後は、少し息抜きしようと思います


Road to 沖ノ島











 

8/27 焼飯

8/27 代休 またまた偶然にも土曜日釣りの岸さんと同行



2022.8.27 陸側


2022.8.27 南側

何年振りか・・・久しぶりに上がった



明るくなるまでまったりと

今日も楽しい


2022.8.27 コマセ


コマセ : オキアミ 生 1.5角 + マルキユー グレパワーV9 SP 1袋 + グレパワーVSP 1袋 + 遠投フカセSP 1袋

付餌 : マルキユー くわせオキアミスペシャル L、くわせオキアミ V9 L、くわせオキアミ スーパーハード L(V9 SPまぶし)


竿 : がまかつ グレ競技SP Ⅳ 1.25-50

リール:ダイワ ’18 トーナメントISO 競技LBD


道糸 : サンライン グレミチ1.5号

ハリス : サンライン ブラックストリーム1.5号 6ヒロ 直結


ウキ : ソルブレ レスポンド LL 0/u、L 0、G5、M 0、G5


針: がまかつ 掛かりすぎ口太 3号、4号、一刀グレ 3号、4号、セレクトグレ 4号






コマセ撒くまえから、スズメが付いてる

コマセを入れるとすさまじいアジ ボール


しばらく足元に多めにコマセを入れ続け、中間距離から先を釣る

次第に沖はサヨリ

着水直後の付けエサをすぐに喰う


それでもさすが名礁 アジの下にはグレが見えだす

久しぶりにグレを見た


2022.8.27 岸さん


なかなか最初の一尾までが遠い


徐々にアジは薄くなるが、ベラが浮き、アジ・スズメ・ベラの巨大ボール


途中何度かエサが残る場面があったが、グレは沖では反応無く


中間距離を探る


なんとかコッパ1つ

続けて岸さんもすぐに掛ける


2022.8.27 竿曲げ


深い棚ながら、細かいアタリを取り

短い時合にさすがの連打


これができないと、総重量勝負にはならない


けど、エサ取りも多数で、そんなに甘くない


PM 潮は上りに変わり


陸向きを釣る


ここで二つ 泣き尺サイズ を拾い


2022.8.27 釣果

16:00 ストップフィッシング


惨敗な釣果でした^^

クーラーはノドグロのおすそ分け入れるつもりでスカスカに空けてたのですがwww



別格の名礁

タイミング良ければ、良い釣りができると思います^^