FC2ブログ

3/6 野牛 サクラマスジギング

2戦目

3/6 野牛漁港からサクラマス ジギングへ

龍運丸さんにお世話になりました

5:30出船

雪がちらつく寒空の中、出港

2021.3.6 尻屋崎 朝日

今回も尻屋崎沖を少し南下したところに船団が大集結でした


2021.3.6 尻屋崎灯台

アタリは無く

時々ホッケがスレ掛かりする程度

こんな時は、底に落としても底物も喰わず

アタリを出すために手を変え、品を変え、です


ポツリポツリ あたるようになり、ようやく自分も一本見れて肩の荷が下りました


そこからは、何とかして拾おうと悶絶の釣りです


7人グループでしたが、全員ゲットし、竿頭はさすがのジュンさん 9本

自分はなんとか6本でした

2021.3.6 釣果

今日も水面でジグハズレましたが、船長の奇跡のタモ入れもあり・・・

沈黙も多かったですが、各自悶絶しながらも釣果を延ばせたようなカンジで・・・


このカンジを維持して、もう一回行きたいところですが、あとは予約取れず


また来年


せっかく感じが出てきたところで、終わる 季節の釣りです


サクラの引きも、アタリも、楽しくてたまりません


景観も、海域も、大好きな地域です

来年は3回は行こうと思います









 
スポンサーサイト



2/28 野牛 サクラマス ジギング




2/27 明日の釣りの準備

近所のセンパイは、仕事なので、仕事終わりを待って出発予定

忘れ物が無いかチェックしながら

前夜に、100均で社内の竿掛けを快適仕様に!!

2021.2.28 100均 竿掛け

なかなか良いカンジでした


11:00頃 センパイ帰宅 はやっ


早いけど、前ノリしようとのことで、PM 急遽出発


18:00頃むつ市着 チェックインして かさい さんへ

2021.2.28 前ノリ かさい

今年も安くてうまい




翌2/28

5:00 野牛漁港へ

信さん、ジュンさん、ナリヒロくんとも合流し、今季初 朝日丸 親方船



2021.2.28 朝日


6:00出港

尻屋崎へ向かって





景観も凪も 最高でした


2021.2.28 灯台
2021.2.28 尻屋崎
2021.2.28 尻屋崎灯台


尻屋崎を回り込んで太平洋を少し南下したPoint

初めての海域でした


すぐに 1本 釣れた

中層でシャクリが止まる強烈なアタリ

底から上げてくる釣りとは違い、中層の20m程度のレンジを意識した釣り

初速早目のキビキビしたActionを心がけ・・・

ドンっと止まるアタリは楽しい


幼少期のヤマメ釣りからの影響か、サクラマスをみたときの高鳴り ハンパないっす


途中 上でタモ入れを待ち反転されたところで、フックアウト

あ”〜〜〜〜〜

絶叫したんですが、なんと朝日丸 親方はナイス ネットイン

これが得意技だ と言っていたが、まさに神業

1本なんとかリリースせずに済みました



ポツリポツリ 拾い サクラマスは10本

タラ、アイナメ、ホッケが釣れました

ベイトはイワシとホッケ


サクラマスからも、イワシとホッケの小さいのが出てきました

タラやアイナメも、底狙いしたわけではなく、80mほどの水深があるポイントで、上から30m程度でヒット

ベイトや、ジグについてドンドン浮いていたようです




2021.2.28 移動中


2021.2.28 釣果


もう一回

行きマス^^

季節の釣り サクラマス ジギング 3150です^^










 

2/13 タラジギング

2/13 急遽 お誘いをいただき、初のタラジギングへ

翌日 用事あり、土曜日希望して、青森県は平舘漁港へ

飛鷹Ⅱさんにお世話になりました


今日は、ナリヒロクンとジュンさんとの釣り

好天で気温も上がる予報

image8.jpeg


周囲の船も動きは速い


朝焼けの陸奥湾口へ

image9.jpeg


水深60m前後だが、潮早く、150g以上のジグを使用するように船長から言われた


根掛かりも多いらしく、まずは2軍ジグで様子見


スロー系の150gをセット

早いシャクリで、15mほど上でヒット


朝は高活性で、底からついてきて、少し変化のついたタイミングでヒットを連発


バタバタと6本KEEP



その後、陽があがり、暑いくらいの陽光

image3.jpeg



image6.jpeg


image7.jpeg


中弛み

釣れ続けたらやばいなーと言ってましたが、やはりそんなことは無くwww


ソイとミズクサを何とか追加


カナガシラも釣れたが、タラやソイの良型は釣れない


沈黙を破ったのは、ベンガルの近くに移動してから


落とせば即ヒットで、怒涛の6連チャン

12:00過ぎ

ラスト10分のコールで集中するも追加できず 終了でした^^


帰港後


タラは、まずまずのサイズ12本

image5.jpeg

48ℓ クーラー満タンでした^^


KU-RA-




image2.jpeg


たらこが少し入っていましたが、白子は無し


帰りに ひらこや さんにて、煮干し 濃い口 ネギ 3ダク いただきました!!

image0.jpeg


んめっ


月末から尻屋崎 サクラマスジギングです


海サクラはお付き合いではありませんww


景観も船もサクラマスも大好きなので・・・楽しみで楽しみでたまりません





 

1/24 ねてげ

1/24 出船するとのことだったので 入道へ

地磯を考えていましたが、あまりにベタ凪過ぎるので、入道崎沖磯へ

6:30頃発


久しぶりに赤石師匠と同磯

本島ハナレに皆さん降りていったので、ねてげへ


今日は携帯電話を忘れた


忘れて気付く・・・結構な不安感で依存度高いwww


無事ねてげに上がった

赤石師匠は、沖向き左へ、自分は溝を挟んで右へ入った



コマセ : オキアミ 生 1.角 + マルキユー チヌパワームギSP 1袋 +チヌパワーVSP 1袋 + ニュー活さなぎミンチ激荒 1袋

付餌 : マルキユー V9 L、 くわせオキアミスペシャル L、くわせオキアミ 食い込みイエロー

竿 : がまかつ チヌ競技SP Ⅲ 0-53

ウキ : ソルブレ PFフカセ遠投競技 5B、シルバーラッシュ 5B、3B

道糸 : サンライン マスラードⅡ 1.75号

ハリス : サンライン ブラックストリーム 1.75号 ⇒ 1.5号 2.5ヒロ スイベル結束

針: 掛りすぎチヌ 2号 、丸呑チヌ 1号、2号、遠投チヌ 2号

タナ:竿1本〜竿2本





釣り座は、ウネリが北側の根を超えて、島に当たって跳ね返る大きなサラシもあり 今日も雰囲気は良い


沖向き少し右に根が見える


足元から跳ね返る流れに載せ、沖の根をかすめて右へ

たまに根掛かりもあり、棚を上げるのではなく、コースを替えたり、ハリスのガン玉を外したりしてみる


やはりホッケが釣れた




足元の際

右のサラシと、ぶつかりシモっていく



一気に指をはじくアタリ

期待していなかっただけにビックリ

最初こそ下に突っ込んだが、厳しい重量感で、何度か糸を出したら、磯際を南側に走られ


止まらず・・ハリス切れ


黒鯛では無かった・・・と思いたいwww



その後も、沖の根回りをコースを替えながらネチネチと


しもったウキ

ステイならば小っさいホッケだが、勢いよく消し込んだ


これは、無事ネットイン


2021.1.24 ねてげ (2)

40cm


赤石さんも一枚 40cmUPを上げた


その後もサラシとの引かれる潮に入れ込んで放置

まったくアタリは無く

回収前にきいてみたところ小さいアタリ



ガッツリ合わせからの良い重量感

これはさっきよりはイイよーと師匠にアピールしながらやり取りも・・・


針外れ

後ろにひっくり返りそうでしたwww


その後はホッケタイムが続き

二人で沈黙


11:00 お湯を沸かして、早飯

今時期の礒のカップラーメンは最高っす



すぐに再開したが、ホッケまみれ


師匠は遠投を繰り返している


あきらめかけた頃、師匠が掛けた


2枚目、3枚目を連チャンで釣り上げる


さすがです^^



3:1 でリードを許す展開


13:40分過ぎ

ウキがスーっとIN

からのまずまずの重量感で45cmを追加


ギリギリまでやろうと粘りましたが、14:15 コマセ切れ 納竿


さらに粘っている師匠 14:25頃 ラスト一枚を見事にゲット


4:2でした^^

赤石師匠釣果
2021.1.24 師匠 釣果

参りました





2021.1.24 ねてげ

釣果
2021.1.24 釣果 (2)


15:00撤収


フグラが3名で20枚近い釣果で圧巻でした


ほか、オグラも1枚出たそうです

今時期もあたれば数も型も強烈ですねー


帰路

久しぶりに海風へ

痕跡を残してもらいました

2021.1.24 釣果







冬休みする前に、もう一回 磯に行きたいと思ってまーす^^


















 

1/23 金ヶ崎無名 陸

2021.1.23 金ヶ崎 無名 陸



1/23 良いイメージを持って金ヶ崎無名 陸へ

2021.1.23 金ヶ崎無名 陸

コマセ : オキアミ 生 1.角 + マルキユー チヌパワームギSP 1袋 +チヌパワーダッシュ 1袋 + ニュー活さなぎミンチ激荒 1袋

付餌 : マルキユー V9 L、 くわせオキアミスペシャル L

竿 : がまかつ チヌ競技SP Ⅲ 0-53

ウキ : ソルブレ PFフカセ遠投競技 3B、シルバーラッシュ 2B

道糸 : サンライン マスラードⅡ 1.75号

ハリス : サンライン ブラックストリーム 1.75号 ⇒ 1.5号 2ヒロ スイベル結束

針: 掛りすぎチヌ 2号 、丸呑チヌ 1号、2号、遠投チヌ 2号


朝はエサも残り、頭を取られる程度

すぐにホッケがかかり出し


止まらない ホッケ


鮎のような、とはよく聞きますが、ヤマメのようなサイズがかかりまくり


投げても投げてもホッケなので、際に絞る


際では ヒガンフグ がつれた


ここは、少しあるかも


沖と際をローテ


絶対に居る雰囲気だ・・・


2021.1.23 金ヶ崎無名 陸 (2)



15:00タイムアップ


難しい

そしてなによりも・・・


へたくそすぎる!!

明日はゆっくり休みたかったが、明日も磯だwww