9/20 潜り岩 地磯

Category : エギング |

9/20 GFGのアオリイカ懇親会に初参加

当初は、コマセも持って行って、グレもアオリも・・・と思っていたのですが仕事が厳しく、ヘロヘロだったのでアオリ一本に^^


AM4:00 桜島P集合

各自思い思いの場所へ移動


最初は、北浦などの漁港ランガンも考えたのですが、明るくなると磯でもできそうな感じ???



じゃ、晩秋のために降りたことないところを降りてみよう と 沖長の陸に向かう



両脇草ボウボウで初心者にはきついっす(笑)

2015.9.20 駐車場所から


少し草が倒れた跡があり、『なんとかなるべー』と降下開始


2015.9.20 降りる途中


2015.9.20 降りる途中から上


何度も言いますが・・・初心者にはきついッス(笑)

2015.9.20 降りる途中2


2015.9.20 降り口


2015.9.20 磯際


2015.9.20 磯際2


2015.9.20 沖長


正直・・・渡船で沖長に行きたかった(爆)



結構な北風で、潜り岩地磯から沖長の方向いてやろうと、北上開始

ランガンできるんじゃ・・と思っていたが、沖に向いても全体的に浅い


ところどころ撃ってみるが反応なし・・・のほかに、全身波をかぶったりして・・・

この時点でイタイ感満点です(爆)


2015.9.20 潜り岩地磯から根太方向


2015.9.20 潜り岩地磯


潜り岩地磯到着

風を背負えるしとてもやりやすい・・・が、やりやすい方向では姿も見えず

北向きへ移動して風に向かって


2015.9.20 潜り岩地磯北向

ようやく・・・



2015.9.20 初イガ


今期 初イガ

ムフっ(^^♪


2015.9.20 潜り岩地磯 南向


南向いたり、もうチョイ北の方へ歩いたりしながら、同じようなサイズを拾い

2015.9.20 子イガ2


2015.9.20 子イガ 3


なんとか5杯にしました



11:30

13:00検量に向けて釣りを止めて戻る


見た目に きっついなー と(笑)

2015.9.20 潜り岩上り斜度

つづら折れの恩恵を感じない斜度

2015.9.20 潜り岩 帰路沖長向

やはり・・・沖長行きたかった(爆)

やはり・・・魚釣りたかった


潜り地磯も、サラシあり釣れそうなカンジで、いつかフカセで行ってみたいっす



いつか・・・でイイです・・・・・すぐには行かなくていいです(爆)




2015.9.20 検量 桜島P



で、戻りまして検量へ


小さくて恥ずかしかったですが、一応出しまして、4位いただきました!!

Tシャツと餌木いただきました!!



全体的に厳しかったようですが、加茂周辺の方が型が良かったみたいです





途中から細川さん合流し、『不完全燃焼』でしたので、燃え尽きに入道方面へ


空いていたカイハツへおりました

2015.9.20 カイハツ 鵜島向


2015.9.20 カイハツ沖向


このメジャーな地磯も実は初(笑)

行程は楽でしたが、最後は荷物あると怖そうです


で、やっぱり魚釣れそうなとても良い雰囲気でした

2015.9.20 カイハツ


イガは姿も見えず・・・・


燃え尽きました(笑)












結論

今年のアオリがどうこうではなく・・・


正直・・・自分は少しエギング熱が下がっているのかなーーっと^^


所詮 ”なんちゃってエギンガー” なのであります!!



終日 グレのことばかり考えてましたので、今後は 『グレのついでに少し餌木も投げた』 程度にしておきます(爆)


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

#1435
ですよね(^^♪

週末悪いようですので、仕事して凪の日代休をもくろんでおります(笑)

艫作含めていきたいところ多すぎてまいったすね!!
#1434
そう、そんな感じだね⁉ヘヘヘ

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する