1/2 赤灯(金杯 1日目)

Category : 磯釣 |

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。




今年は次女の、怪我のせいで、スキーへの送迎が一人分少ない冬を迎えています


通常なら中学生は1/2から即練習再開なんですが、小学生は1/4から練習再開だという


金杯2日連続出場


トモハルがエントリー済ってことで、一緒に行こうと決めた


磯釣りにドはまりでうれしい



しかし一日目は正月行事で遅れて合流とのことで、一人で渡船しようと思っていた



初の椿から?地磯?戸賀? 迷いに迷って


合流した吉田さんにも『赤灯』に一度行ってみたかった旨伝えて、初釣りは 戸賀へ


『何時までだぁ?』と言われ、考えて

『15:00頃っすかね??』と言ったところ、『そういう言い方するな!! 15:00なら15:00と言え!!』と新年早々 怒られた(笑)


最初に赤灯へ

2017.1.2 赤灯

沈みテトラが思ったより多く、足元はやりにくい


北向きに吉田さん、南向き自分が入り


2017.1.2 吉田さん

2017年 初釣り 開始


【コマセ】
オキアミ 生 1.5枚(1枚は細かく刻み、0.5枚は混ぜ込まず原形のまま)
チヌパワームギスペシャル 1袋
湾チヌスペシャル 0.5袋
Bチヌ 0.5袋
グレパワーV9 0.5袋


【サシエ】
special L
superhard L
V9 L


【仕掛】
Asia LC 0 G6+G7+G7
銀桜 5B 5B+G5

ミチイト 東レ I sight 2号
ハリス 東レ EXhyper 1.7号 (2ヒロ半)スイベル結束



















最初こそエサ残ったものの、途中から全くエサ残らない

針もとられた



フグだけではないが、タナゴも・・・金ピカのメバルと、カジカみたいなやつも釣れました






釣れると思ったけど、現実はそれほど甘くなくて、ダメダメでした



沖側は結構なウネリも、テトラから湾内は平穏な感じ



横からのウネリの押しはある物の・・・




見えるストラクチャーばかりが気になり、沈みテトラに何度も根掛かり


喰っても獲るのに厳しいような




・・・遠投なんかなー???





想像しているよりも難しい場所だったと思う







そんな苦悩をよそに、吉田さんは掛ける


40弱クラス



すぐに場所も替わってくれて、釣れる気満々でしたが、釣れないww




そんなタイミングで陸向きを釣っていた吉田さんがマタマタ掛けるwww


同じくらいのチヌ追加





釣り座替わっても釣れず、元の釣り座で釣られてしまう



ダメダメなパターンっすwww



さらにタイトにストラクチャー周りに固執し、せっかく掛けた魚?は、喰いこみからの反応を待っている間にすぐにテトラに入られる





後手後手で駄目駄目で・・・



今年はどんな年になるのか不安になるような幕開けでしたww





吉田さんはお見事でした


横風、向かい風強風、回り込むウネリの押し、さらに冷たい雨までも・・・



逆境といえるなか、さすがの釣果でした






そんな感じで、完封されてのスタート・・・・で〜すww









15:00頃から海についたトモハルは、北浦漁港でチョイ釣



フグフグフグフグ・・・・チヌ!!というパターンにはいかず、フグまみれで夕暮れを迎えたようで、海風で合流




海風で、翌日のコマセ、サシエを買い、店頭でコマセを練る


持ち込まれる釣果は、相変わらず変態的ww








最初から泊り予定だったので、その辺で飯食って軽く新年会と思っていたが、さすが1/2の夜


どこも満員ってことで、名手たちと、47年会の濃い〜センパイたちの宴に、急遽混ぜていただきなんとか飯と新年会ができました





ホント、御迷惑だったと思いますが、急遽まぜていただき、なんとかお店に入れて・・・助かりました・・・ありがとうございました^^



お話聞いているだけでおもろかったっす








バシっと気合が入り、翌日へ続く〜






















スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する